こんにちは、

ボイストレーナーのCHIHOです🐱

 

暑くなったり涼しくなったりな時期なので、

風邪っぴきさんが増えてきたので注意しないといけないですね😷

 

今回の動画紹介は「~声量をアップさせるために~ハリのある声を作ろう編」です🎵

“ハリのある声”とはどういう声でしょう。

俗に言う“よく通る声”や“声量のある声”というイメージを思い浮かべると思います。

そしてその声がどういう声なのかというと、

“息の漏れのない声”ということになります💡

どうしても息が漏れてしまうと、ハリはなく、どちらかというとやわらかい優しい声になってしまいます。

 

息の漏れのあるないというのをなにでコントロールするかというと、

声帯の開閉度をコントロールするということです。

合わせて、

声の出るしくみ

も読んでいただけると、想像しやすいと思います🎵

動画にあるようにエッジボイス(正式名称ヴォーカルフライ)を練習することで、

発声時の声帯の振動に隙間がないようにすることで、息感のない声になります。

芯のある声を出すには・・?

でも説明しているので、動画と合わせてより理解を深めていただけたらと思います✨

 

この練習はミックスボイスのための練習になるので、

ぜひやってみてください🎶

よろしくお願いします😊

 

しかし、動画の始まりのTASEYAN先生の遠い目が面白い、、、(笑)