こんにちは、

ボイストレーナーのCHIHOです🐱

 

今回は声量をアップさせるための動画紹介です🎵

 

はい、まず声量を作る要素を3つ答えてください🌟

と、ここで3つスッと出てきたら、きっと先生になれます(笑)

表現力で必要不可欠な声量については、過去にたくさん書いてきましたが、

動画のトレーニングにいく前におさらいしておきましょう!

 

まずは、

共鳴効率、すなわち口の中や喉の奥が広がることによって響かすということです。

そして、

息のスピード(圧力)、これは過去のレッスン動画でもありますが、スピードを上げれば声量は上がります。

そしてそして、今回のトレーニングのテーマ、

声帯の閉鎖具合です。

この3つで声量は作られます🎶

 

動画の発声練習で使われているGouのGという子音は、

声帯の閉鎖をしやすい言葉です。

なので、この子音を使って、息の漏れのないハリのある声を作ろうというレッスンです🎵

 

前置きが長くなりましたが、より理解を深めた上で練習してください🌠

よろしくお願いします😊