こんにちは!

アイオンボーカル教室のTASEYANです!

今回は、楽曲解説第三弾!!

みかんハート/C&K

最高音はE♭5(hihiミ) めっちゃ高いです(笑)

しかもその音をミックスボイスで出しています💦

もはや女性キーです。いや、女性キーにしても高いです(笑)

この曲はミックスボイス必須なので、ミックスボイスが出る前提で解説しております。

 

 

この曲はテクニックというより、まず高ーい「ミ」の音を出せるようにしてくださいね!

 

 

ミックスボイスの出し方はこちらが中々好評だったので、参考にしてみてください☆

 

 

 

さて、テクニック解説ですが、

Aメロの声の密度は薄いです。(60~70%)

息の量と声帯を緩めて、わざと少し息を漏らしたような声にしてますね!(※漏らしすぎ注意)
抑揚も最初から意識されています。

 

Bメロの声は濃い感じですが、優しさは残っています。

歌い手さんが変わっているのでAメロからの変化はわかりやすいですね◎

 

サビは何といっても、鋭いような声です。
サビで声の濃さが100%になります。
最高音 泣き叫「ん」と  言い聞か「せ」の2つは息を早く出して声帯を素早く振動させないとでません。

まずは裏声でしっかり高ーいミの音が出るか確認してみましょう♪

この曲が歌えたらかなり歌のレパートリーが広がりますよ!
頑張って歌えるようになりましょう♪

 

わからない、腑に落ちないことなどがありましたら、何でもコメントくださいね!

お待ちしてますー(^^♪